ビュー:
「ファイル閲覧数」および「ファイルダウンロード数」のレポート表示には、監査ログの構成が必要です。
インテリレポート監査ログ連携機能の利用時は、マニュアルを参照のうえ以下の情報をサポートデスクまでご送付ください。
頂いた情報をもとに、監査ログ連携機能のアクティブ化構成を実施いたします。

【取得いただく情報】
 ConnectionID:お客様のコネクションID
 TenantName:お客様のテナント名
 TenantID:ディレクトリID
 ClientID:アプリケーションID
 AppKey:キーの値
 有効期限:キーの有効期限


■マニュアル:【03_AuditLogSetting.pdf(Office 365監査ログ連携機能アクティブ化手順書)】
 URL:
http://discoveries.co.jp/download/IntelliReport/Manual/03_AuditLogSetting.pdf

尚、AzureAD構成をお持ちでない場合は、Azureポータル試用版の初回セットアップの実施が必要です。
その際、お客様の個人情報およびクレジットカード情報の入力が必須項目となりますので、予めご承知おきくださ
い。
(Azureポータル試用版の利用において、代金を請求されることはございません。)
また、 A
zureの試用期間は30日となっておりますが、Office 365ご契約中は引き続きご利用頂けますのでご安心ください。