ビュー:
一つのコネクションID(データ保存区分)は、一つのOffice 365テナントに対して紐づける構成となります。
複数のOffice 365テナントに対しては、複数のコネクションIDが必要です。
 
コネクションID(データ保存区分)は、契約形態によって利用可能数が定められております。
お客様のご利用可能数の確認や追加契約については、弊社担当営業までお問い合わせください。