ビュー:

複数のデータ保存区分(コネクションID)を用意することで、レポートを使い分けることができます。
例えば、一つ目は、「サイトA」のみ表示するように設定します。
二つ目は、「サイトB」と「サイトC」の両方を表示するように設定します。

レポートを利用できる「インテリレポート管理者」は、データ保存区分ごとに設定する必要があります。
詳細については、以下マニュアルを参照ください。

■マニュアル:02_Add-ins_InstallationManual_SiteCollection.pdf【アドイン設置手順書サイトコレクション編(2.3 ConnectionID を設定する)】
 URL:https://discoveries.co.jp/download/IntelliReport/Manual/02_Add-ins_InstallationManual_SiteCollection.pdf