ビュー:
InSiteの文書管理ライブラリと、既定のSharePointライブラリの違いについて、ご案内します。
 
InSite管理サイト上から作成したライブラリを「文書管理ライブラリ」と呼びます。
文書管理ライブラリに保存されたドキュメントは、サイトトップ左ペインの「ライブラリ一覧」や「フォルダーから探す」メニューと紐づけられるため、多角的な検索ができるようになります。
一方、SharePointに既定で用意されている「ドキュメント」ライブラリは、InSite文書管理サイトの管理構造外に存在するため、保存されたドキュメントを上記メニューから探すことはできません。
なお、サイトトップの「最終更新日時順ドキュメント」には、文書管理サイト内に保存されたすべてのドキュメントから新しいもの8件が表示されるため、保存先がどのライブラリであっても表示に反映されます。